服屋さんの店長が話をしたいこと

大阪市阿倍野区西田辺 播磨町の服屋さん スクィーズココナッツ店長の鋭くないブログ

INN-STANT!スニーカーの話だ!!

スニーカーの話をしたい阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

今店頭にはインスタントと秘密のスニーカーが大量にあります。

当店の主力ブランドINN-STANT

INN-STANTさん。すっごくお世話になっております。
企画しているのは三浦企画(意図とせず企画が被った)

よくCEBOのファクトリーブランドとか言われてますが。
これは間違いで作っているのがスロバキアの最大のファクトリーで製作され、でその流れでそんな風に言われているみたいですね。

スロバキアメイドで日本人が企画デザインしております。


ナードマグネット

友人のバンド。ナードマグネットに履いて頂きました。
INN-STANTさんを紹介し、今回履いていただくことになりました。

 

 

 

ありがたいねぇ~。みんな似合ってるねぇ~。
ついでにみんなが履いてくれている色を改めて書きますね!

須田さん-103
前川さん-101 
藤井君-107
秀村さん-114

item.rakuten.co.jp

 

C級スニーカー?

というこのタイミングでこんなブログ見つけました。

 

hikakujoho.com

 

すっごい面白い!一度読んでみてください。

で、ですよ!この中に紹介してある

「バルカン」

これINN-STANTのとあるシリーズとほぼまったく同じ形なんです。

バルカンって名前の会社は現在別の会社になっております。
最近日本にも進出してきて色々なところとコラボしたりして有名なノベスタ社です。

この工場と古くから付き合いのある三浦企画さんがこのファクトリーに依頼して製作したのがINN-STANTです。

ブログ内に言及のある どういう流れか の部分はざっくりこういう流れだったみたいです。
INN-STANTは三浦企画のオリジナルブランドという訳です。

 

ワクワクしてる。

 

この数日でINN-STANTに関する物語があってワクワクしました。
今勢いのあるバンドがメンバー全員で履いてくれたり、C級スニーカー収集家さんのブログに元になったものが紹介されたり。

インスタント。

その名の通り すぐに どんな場面でも馴染むスニーカーです。
この先もワクワクする展開が期待できるブランドです。
僕自身もこのお手伝いが出来るように頑張っていきます~!

 

現場からは以上です。

 

 

何足もワラジあってもいいじゃない。

少し前の事を今あった事みたいに話します。
阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

 

■少し前の出来事です。

先日友人の西野君がお店に遊びに来てくれました。

 

f:id:sqciw:20180201185058j:plain

ドーナッツを持ってきてくれました。
クリスマス仕様ですね。だって12月の話だから。

 
■趣味を持つ

服飾専門学校時代の友人で今も交流があります。

学生時代何故かめちゃくちゃ友達少なかったので貴重な友人です。

彼は今もアパレルの企業で働いておりバリバリの業界人です。
情報交換していつも助かっております。

 

そんな彼はDIYに凝りに凝ってるらしいです。
お陰で当店の錆掛かっていた扉をかっこよく塗ってくれました。

f:id:sqciw:20180201185145j:plain

ありがとう。(クリスマス頃)

お返しに うどん屋とカフェに行きました。

 

■話が面白い

トークももちろん楽しいのですが、DIYの事が知らないことばかりで凄い面白いです。
ソ連のピンバッチがかっこいいとか。

 

最後にはナイフをいただきました。(クリスマスプレゼント)

ちょうど干し柿あったので切りました。助かりました。

 

本職は極めつつ何足もわらじを履くのも悪くないと思います。
バンドやりながら芸人やりながらアイドルやったりサラリーマンしたり居酒屋したりDJしたり。

肩書が増えると繋がりも増える。と思います。


僕は今は服屋の店長でしかないので何かまたやろうかなぁ~。
何かしたいなぁ~フランケンシュタイナ~!

 

趣味はお茶とプロレスと野球観戦です。
今年はもっと遊びに仕事にアグレッシブに!

 

現場からは以上です。

 

ファッションとパッション

こんにちは。
完全に久しぶりのブログ更新になりました。
阿倍野区播磨町西田辺の服屋スクィーズココナッツの店長イワモトです。

 

結構西田辺播磨町周辺店の入れ替わりありました。

色々食べに行っているのでそのまとめた記事を書きたいですね。

今日のは違うけど。

 

アパレル歴

服屋、アパレル関係の仕事を始めて約15年。
自分はなんとかアパレルでご飯食べれています。

このお店の店長をして約1年半。
あっという間といえばあっという間。

本当に毎日学ぶことがたくさんあります。

 

アパレル不況

滅茶苦茶アパレル業界不況らしいです。
最果ての果てにいる僕ですらそれを感じております。

お世話になっておりますメーカーさんも退社の話を聞いたりここ三か月くらいそんな話ばかりです。

ですがそんな話聞きたくないし、肌で感じたくないです。


服を買う

今日お客様に言われたんですが
『服を買うって楽しいね』

そうなんですよ。
実際メッチャ楽しいと思うんです。

 

僕は
『当店で買い物するが大きな予定、レジャーにしたい』
てよく言ってます。

 

今服を買うが義務になっている人が多くなっているのではないかと思います。
もっと自由に楽しんでいいですよ!

 

ファッション指南本やこうすればオシャレとか動画レクチャー。
増えれば増えるほど型にはまっていくだけだと思います。

 

そんなのいいから好きなの着ればいいと思います。
異性受けとかトレンドとか気にしなくていいです。
着たいものを着てください。


適当でいいです。かっこいいなぁっと思う服をかっこよく着てください。
トレンドやTPOやルールは僕が教えます。
その上で自分で判断してください。
と僕はこの店で思っております。
楽しいイベントのお手伝いをしたいと思ってます。

 

どうか誰かが作ったトレンドや、アパレル屋が売りたいだけの服を買わないでください。
一人一人がこれいいやん。で選んでもらえて、価格で比べられないアイテムをセレクトするショップ。

 

本当の意味でセレクトショップになっていきます。

 

店頭での接客、ネットショップも頑張ります。
お電話でもメールでもなんでも聞いてください。

 

現場からは以上です。

サドルを変えてみよう。

休み慣れしてない阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

 

7月18日19日二連休しました。
休むことも大事と周りに言われて休んでみました。

特に遠出もせずに思いついたことをしようと思いやってみました。

 

自転車のサドルが壊れてる

本当にファッションと関係ない事書きますが、僕の自転車のサドルが壊れています。
普通のママチャリです。

 

停めようとしたときに部品が1本折れました。
そして次の日にもう1本折れました。

 

やっぱり2本で支えてるから1本じゃ駄目ですね。

そして現在めっちゃ乗り心地が悪いんです。

それだけならまだ良いのですがぐらぐら危ないので怖いです。

 


自分で修理してみよう。

自転車屋さんに持って行ったら2500円~と見積もり。
別にそれでもよかったんですが
なんとなく自分で直したいなと思い調べてみました。

Amazonでサドルを購入

www.amazon.co.jp


1127円
(ついでに腹筋のローラー買いました。一か月後シックスパックだからね!)

 

ダイソー
モンキースパナを購入
216円

って感じです。


意外と簡単な修理。

そもそもめっちゃDIYする方ではないので不安でしたがサドル引っこ抜いて裏返してレンチで六角ゆるめて刺してハイ完成。
でした。簡単~!力は少しいるけど。

多分自転車屋さんの方が綺麗に早くやってくれるんだろうなぁとか思いつつ、自分で出来て嬉しい気持ちでもあります。

 

そして届いたサドルに満面の笑みの僕です。
なんでこんな写真撮ったかわかりません。

多分本当にアホなんだと思います。

 

f:id:sqciw:20170720015332j:plain

 

そして乗り心地最高です~。

サドルに不満がある方サドルを変えよう。


そんな感じで日々の生活も勇気を出して変えていこう!

って崇高な話ではありません。

 

現場からは以上です~! 

ハマって欲しいTシャツの話など

ハマるときはめっちゃハマる

阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

 

僕は色々なことにハマってきました。


そりゃ生活していたら色々と趣味ってできると思います。
僕は今の趣味って野球観戦、プロレス、日本茶なんです。
この辺りは一回ブログに書こう。どんな思いか書きます。


そして今まで一番長くハマっているのって何か。

ファッション

 

でした。

 

僕にとってファッションとは

最初は趣味でした。
途中は学校に通い勉強でした。
今は仕事です。

 

ですがすべてにおいていえるのはずっと好きだってことです。

 

その僕がいいなぁ~って思えるものを並べておる
当店スクィーズココナッツはやっぱり最高な訳ですよ。

 

別注Tシャツの話。

そんな僕が長い付き合いのTシャツといえば
BARNSさんですよ。

そのBARNSの定番ボディに別注をかけました。

4本針ミシン縫製でボディは大正時代の小寸編み機使った超スぺシャルな奴ですです。

僕とGMが考えたクレイジーパターンTシャツです。

 

とりあえず見てドーン!

 

f:id:sqciw:20170701011427j:plain

 


 

いけてる。完璧にいけてる。
これ最高だわ。

 

ボディの固さも良い感じ。うん。
今時クレイジーパターンってのもいいよね。

 

全三色です。
夏はこれをガンガンガン推していこうと思っております。

 

これ以外にもいいのありますので。
あと7月よりSALE開始しました。

 

これ絶対早いと思んですが、、、まぁ皆さんが喜んでくれればと!

現場からは以上です!

 

 

 

 

秋冬展示会に行ってきた途中経過報告

暖かくなりましたね。って言われるけどまだまだ肌寒いと思ってる

阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

まだタイツ穿いてますよ。
ですが4月!アウターを脱いで薄着にはなりました。


4月はAW展示会

AWって何って
オータムウインター
秋冬の展示会です。

4月で今年の冬物の仕入れしてますよー。
早いですねぇ。
店頭には去年の11月頃に商談したTシャツが入荷しました。
皆様春夏物は今がねらい目です!!
間違いなくサイズも色も豊富にありますよ!


2017年、今年の流行りはなんだ?

今年はダウンジャケットが豊作な気がします。
仕入れするかは別の話です)

近年はかっこいいってだけでは服は売れにくくなっています。
って言いますが『当たり前』だと思います。

質の良い接客と上質な商品を求めることってそんな変な事かな?
と思うわけですよ。
自分がそうなれば良いだけだと思います。


どういう物が求められるのか。

かっこいいのは当たり前で機能性が求められているみたいです。

スポーツミックスなどの影響でNIKEのジャージなど本当に動きやすい服装が引き続きトレンドです。

各ブランドそれに影響を受けたアイテムいっぱいリリースしているみたいです。

 

ですが私は思います。
それならそのスポーツメーカーで良くないか?

 

ファッションブランドを選ぶ理由。
私がバイヤーとして選ぶ理由を考えたいんです。

 

価格面含めて納得してもらえる 『バランス』 を大事にしています。
幸運なことに今回の秋冬はバランスの良いアイテムが集めることができていると思います。


まとめ

実はこれを書いているのは展示会資料をまとめている最中です。
ふと思ったので書いてみました。

まだまだ来週も再来週も来月もAW展示会あります。
そして春夏はこれから入荷時期です。

期待してください。ハードル上げて頑張っていきます。

 

楽天にもお店出しています。

 


現場からは以上です。

古着の話です!

古着屋ですか?ってとても聞かれる
阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

店の雰囲気プラス取り扱いアイテムが古着っぽいんでしょうね。
当店は古着屋さんではなく新品のセレクトショップです!


古着について

私は古着をあまり着ません。
昔はよく着ていたのですが、なかなかサイズ感が難しくて古着よりも新品の服で合わせていくことが増えて最近では古着を着ることはなくりました。

古着って大きいものが多かったんですよね。
なのでレディースとかを着ておりました。


市場での古着の扱い

こんな記事を見つけました。

www.fashionsnap.com

 

◆ノームコア(シンプル)に対して個性としての一点もの古着が選ばれている。

◆購入者の年齢が上がっている。

 

などなど。

僕が学生の頃は個性的っていうのは勿論 安い!っというキーワードで選ばれていたように思います。

今もその部分はあるとは思いますが、ファストファッションが強い今。
安いからって古着を選ぶ人は少なくなっているのかなと思ったりします。


古着の定義

ヴィンテージを定義しなさい。
って言われると難しいんですが古着を定義しろって言われれば簡単で、
一度でもヒトの手に渡ったもの。だと思います。

リサイクルショップやフリマで売られている服も古着です。
そして当店で販売している服も一度手を離れて着用されれば古着です。


価値があるもの。


古着でよく赤耳とかビッグEだ!みたいなわかりやすいヴィンテージってあると思います。
これはリーバイスブランドの素晴らしさと希少価値が生み出すものです。

時々思うのが当店取り扱いのジョンブルやBARNSもいつかヴィンテージやそういった扱いになるのかなぁとか思います。

特に当店は流行り廃りが激しいものは取り扱っていないので、何年経っても着れる服を扱っていると思ってます。

こんなの。

 




古着まとめ

古着は今はあまり着ないですが、私が服を好きになったころのメインカルチャーが古着だったのでルーツではあるなと思ったりします。

 

古着とミックスしたりしても良いですよね。
古着や新品だとか気軽にファッション楽しみましょう。

どちらも良さがあります。

今度もっと深く掘り下げてみようかなと思います。

 

現場からは以上です。