読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服屋さんの店長が話をしたいこと

大阪市阿倍野区西田辺 播磨町の服屋さん スクィーズココナッツ店長の鋭くないブログ

BARNSというブランドについて ※プレゼントあり

BARNS outfitters ってご存知ですか?

こんにちは。スクィーズココナッツの店長イワモトです。

題名になっているBARNS(バーンズ)というブランドについてです。

 

スクィーズココナッツが田辺にあったころからずーっとやっているブランドです。

あっちなみに8月3日で移転一か月になりました。

 

なので余裕で10年以上取り扱いのブランドです。

 

BARNSとは

 1950年代~1970年代のアメリカの当時の乾いた空気感を「厳選された素材」「VINTAGEの縫製技術」「研究を重ねた加工技術」などを駆使して表現しています。

っていうブランドです。

 

item.rakuten.co.jp

こんな感じのアイテムです。

 

そしてここから僕の説明。

まず本当に生地が良いです。

僕自身着ていて、ヨレないんですよ。

普段着としてデイリーに着れますし、そのあとはルームウェアとして着てもヨレないです。

 

そしてアメカジ過ぎないんです。

これに関しては主観入ると思うので人それぞれですよー。

プリントやシルエットもレプリカブランドみたいな感じにやり過ぎてないんです。

アメカジファッションとして成り立っている感じなんですよね。

やり過ぎてしまうとコスプレになっちゃう一面もあると思うのです。

勿論プリントや素材は超本気なので手を抜いてるって意味ではないですよー。

どちらかというとファッション要素を足してるって感じかな?

 

なのでキレイ目に着てもいいですしかわいくもコーディネートできます。

item.rakuten.co.jp

 

ほら?こんな色とかかわいくないですか?

 

という訳で凄く凄く良いブランドです。

特に最初はTシャツかスウェットを着てほしいなぁー。

余談ですけどご飯屋でいうとこの看板メニューってやつですよ。

(ここ本当はもっと長くてくどかったのでカットしたらよくわからん文章になりました)

 

で!タイトルのプレゼントの話!

先日BARNSの人とお話しする機会があり、ノベルティを頂きました。

 

店頭でBARNSをご購入いただきましたお客様には下記画像のステッカーをプレゼントします。

 

もしくはネットショップ スクィーズココナッツ アトミックワープ

でもご購入でもプレゼントです。一言ブログ見たよとメモ入れてくれた方が対象です。

※デザインは選べません。なくなり次第終了です。

 

f:id:sqciw:20160803001048j:plain

www.squeezecoconuts.net

 

右が僕です。

本当に一度袖を通して欲しいブランドです。

またアイテムごとの説明が聞きたくなったらお店にご来店いただくか電話ください。

主観たっぷりの説明致します。

 

はいー現場からは以上です。