読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服屋さんの店長が話をしたいこと

大阪市阿倍野区西田辺 播磨町の服屋さん スクィーズココナッツ店長の鋭くないブログ

白いシャツを着ようぜ!

こんにちは。ここ一番はやっぱり白シャツだろと思ってる阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。


この記事に非常に面白いなと思いブログを書きました。


僕も白シャツがクローゼットに5枚はあるんですが、結局ギンガムチェック着てるんですよね。
 
白シャツはめちゃくちゃカッコいいし、絶対に着るべきです。
 
僕がよく通っていたアメカジ屋の店主は白シャツを1週間着て着こなしで全然違う物に見せたら本当のお洒落。
 
とか言ってました。そしてこれは今完璧に僕はパクって言ってます。
サンプリングってやつです。えぇ。
 
ですけど何故か着ない。
僕の場合は着なかったか。です。
 

それは何故か。

 
汚れが気になる。
 
ラーメンとか跳ね飛ばすタイプの人間なので。
これは気を付けたら解決するね。
 
襟の汚れが気になる。
これはベビーパウダーを振り掛けて着ると皮脂汚れが付きにくい。
豆知識!
 
という訳でこの問題は解決。
 
じゃあなんで着ないの?
 
僕は単純な答えだと思います。
 
そのシャツを単に気に入ってないんです。
これ本当意外かもですが本当にそう。
 
もちろん最初に挙げた記事のように自分に合わないって人もいると思います。
ですが、本当に良い白シャツを試してから合わないって言うのも良いのでは?
 
白シャツって一口に言っても全部同じものじゃないんです。
 
これに気付くのにめっちゃ時間かかりました。
無地Tシャツもそう。
無地なら全部一緒な訳ないんです。
 
柄がないからこそ、素材とシルエットが浮き彫りになってくるんです。
 

それで僕が出した白シャツの結論はコレ!

 
マニュアルアルファベットのオックスフォード白シャツ
 
シャツメーカーが作るシャツ。
それでいてアンダー1万円。
さらにオックスフォードで綺麗なシルエット。
先日ここの社長、パタンナーさんと話をする機会があり、服にかける熱い思いを聞いてきました。
 
この価格でこの品質は他にはない。
と断言されてます。
僕も同意見です。
 
このシャツは袖を通してもらうと、みんな納得してくれる。と販売からの意見として伝えました。
 
一度是非試して下さい。
マニュアルアルファベット。
男の白シャツ絶対に良いもの着るべきです。
 
シャツもそうですが、コート、カットソー全て素晴らしい品質です。
工場に直接生地とデザインをぶっ込んでるから低価格で高品質なモノづくりを出来ているそうです。
 
僕からの白シャツの答え
納得するものを手に入れれば絶対に着る。
 
です。
 
 
現場からは以上です!