読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服屋さんの店長が話をしたいこと

大阪市阿倍野区西田辺 播磨町の服屋さん スクィーズココナッツ店長の鋭くないブログ

職業体験学習 in 服屋

 

こんにちは。

誰よりもよくしゃべる店員こと阿倍野区西田辺播磨町の服屋スクィーズココナッツの店長イワモト(@sorehasore_iw)です。

 

僕おしゃべりなんですよね。
接客しててもかなりの文字の多さになっていると思います。
情報を詰め込んで詰め込んで接客します。
それくらい当店の商品は魅力たっぷりです。

 

職業体験学習を受け入れました

f:id:sqciw:20161201222250j:plain

近所の小学校の生徒さんをスクィーズココナッツで受け入れました。
服屋さんのお仕事を体験してもらいました。

小学校三年生が三人来てもらったのですが、みんなかわいくて一生懸命働いてくれました。

 

教えた内容

 

1.挨拶
いらっしゃいませー!
扉が開いたらいらっしゃいませー!
これ基本中の基本ですね!
僕はたまに商品やパソコンに夢中で気が付かないことがあります。
そんなときでも何食わぬ顔でいらっしゃいませー!

 

来てくれてありがとうございます の気持ちは大事です。


2掃除
これも大事。
鏡を拭いてもらいました。
鏡はお客様が商品を試着して見る大切なものです。
拭く前と拭いた後では仕上がりが違い、

子供たちもキレイー!はしゃいでました。

 

掃除は大事。自分に言い聞かせてます。


3服を畳む
服がぐちゃぐちゃの服屋は見にくいです。
なので広げた服を畳みましょう。
せっせと畳んでくれました。子供たちは楽しそうに畳んでましたねぇ~。

余談ですが服は広げて見てくださいね!畳むのが僕らのお仕事です。


4接客
ちょうど!よく来てくれるお客様が来てくれて!
お客様役として職業体験のお手伝いをしてくれました。

 

子供達には試着の案内
お客様に似合いそうな服を選んでコーディネート
レジ打ち

 

途中保護者や先生が見回りに来たので、その方にも大きな声であいさつ。

 

いらっしゃいませー!

 

f:id:sqciw:20161201214255j:plain

※小学生に店長と呼んでもらって嬉しそうな僕

 

 

服屋の店員らしいお仕事を体験してもらいました。

架空の販売体験なのでエアお会計しました。

 

最後は大きな声でお客様のお見送り。

 

ありがとうございました!

来てくれて感謝。また来てくださいの気持ちは必ず伝えましょうね!

 

これは実際にロールプレイングと言って販売体験や研修で行われるものです。

 

職業体験終了後 子供たちが、もっとここにいたい~

と言ってくれたのが嬉しかったです。 

一生懸命教えて良かったと思います。

 服の事興味持ってくれれば嬉しいな。

 

 

 f:id:sqciw:20161201214306j:plain

※場の空気も和やかに笑いも起きる素敵な店内。ウケて満足げな店長

 

職業体験を経て

自分自身忘れていたこと思い出しました。

試着してもらって、子供たちが素直に
『ワイルドですね!』
『コーヒー屋さんみたいです!』

とか言ってるの見て
あーその感覚っていいよなぁと思いますもん。

服屋だからって気取った言葉を選び過ぎてないかな?
相手に伝わらなきゃ意味ないよな。
とか改めて痛感しました。
もっと同じ目線で服を選ぶようにしたいですね。

自分がお客さんだったら素直な接客受けたいよなと思いますもん。

 

バル、お祭り、ブラックフライデー、職業体験
と色々やってきましたが、毎度毎度学ぶことばかりです。

 

これからも何でもやっていこう。
何でも声掛けてくださいねぇ~!

 

※お客様役で手伝ってくれたO君。本当にありがとう。サンクス!

 


余談

途中で三人が馴染んで笑いもあり、場の雰囲気が温かくなってきたので
渾身のテクニカルかつ勢いあるボケかましたら

小学生は元よりO君含めて誰も笑いませんでした。

調子には乗ってはいけない。これは教訓です。

 

f:id:sqciw:20161201214309j:plain

※渾身のボケをかます僕。モザイク越しにもわかる小学生のざわつき。

 

f:id:sqciw:20161201214311j:plain

『何、言ってんだこいつ。』

 

 

 

現場からは以上です!